本文へスキップ

賞状書士を目指すための講座

硬筆書写検定/賞状書士

賞状書士

賞状書士養成講座

硬筆書写検定

■資格内容

内申書記入の資格としても 
文部科学省・全国都道府県教育委員会が後援する日本で唯一の硬筆書写検定。昭和39年の開始以来、社会的にも高い評価を得ている。


■取得方法

開塾するなら1級を 
1級・準1級から5級までの6レベルがある。受験はどの級からでもトライできる。1級に合格すれば指導者として開塾することも可能だ。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 実技=速書き、漢字の楷書・行書・草書、縦書き、横書きなど 理論=筆順、誤字訂正、文字の歴史など ※級によって異なる。
試験日: 第1回=6月中旬、第2回=11月中旬、第3回=1月下旬
試験地: 全国主要都市。(1級は都道府県庁所在地)
受験料: 1級5,000円、準1級4,000円、2級3,000円、3級2,000円、4級1,300円、5級1,000円
合格率: 1級=15.9%、準1級=21.8%、2級=50.6%、3級=63.4%、4級=90.7%、5級=94.1%(平成21年度)


■問い合わせ先
(財)日本書写技能検定協会
住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚 3-41-3
TEL:03-3988-3581



がくぶん 賞状書士養成講座





毛筆一本でできる自宅での副業に最適!「誇り」「やりがい」「実益」に直結する一文字一文字が高収入に結びつく貴重な毛筆筆耕技能です!
ここがポイント!
学校や地域団体など身近なところに仕事があります。一度仕事をすると定期的に任されることが多いのも特徴です。
収入の目安
賞状1枚で2〜5千円